電話でお問い合わせ
2019/7/12 14:39

ベールに込められた意味

皆様こんにちは
本日もラグナヴェール広島のブログをご覧頂き
誠にありがとうございます。

さて本日は、ベールダウンとベールアップについてご説明します。

まず、ベールとは挙式の際に新婦様の頭の上から
顔を隠すようにかぶせる薄い布のことです。

 

 

ベールダウンとは、結婚式が始まる前に人生で最もお世話になった方に
新婦様のベールを被せていただく儀式です。
ベールダウンは、邪悪なものから花嫁を守る「魔除け」の意味があり、
「母親が手伝う最後の身支度」とも言われています。

お母様に感謝の気持ちを伝えることができる瞬間なので、
新婦様もお母様も涙されることが多い場面です。

 

ベールアップとは、ベールダウンに対し、新郎様が
おろしたベールを持ち上げて新婦様の顔が見えるようにする儀式です。
ベールアップには「二人の間の壁を取り払う」という意味があります。

「新婦様のお父様、お母様に代わって
これからは新郎である自分が、新婦様を守っていきます」という、
新郎様の決意の表れとも言えますね♪

 

ベールダウン、ベールアップの意味を知ることで、
そのワンシーンがより素敵に感じますよね。

Calendarカレンダー

201912
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

Category

Back Number

広島 八丁堀のウエディング・結婚式場 
ラグナヴェール広島

〒730-0013 広島県広島市中区八丁堀14-1 広島八丁堀NKビル
「八丁堀駅」より徒歩1分

アクセスの詳細はこちら

式場をお探しのお客様

TEL:0120-938-184

平日12:00~20:00/土日祝9:00~20:00

ご成約ご列席のお客様

TEL:082-511-7800

平日12:00~20:00/土日祝9:00~20:00
※祝日を除く月曜・火曜定休